オリジナルポロシャツ

ポロシャツを選ぶ際のポイント

青いポロシャツ

ポロシャツの形はさほど違いがないため、こだわって選ぶ必要がないと思っている人もいるでしょう。しかし、丈やサイズによって見た印象が大きく違ってきます。そこで、素敵に着こなすための選び方のポイントをご紹介します。まずサイズ感についてです。基本的にはジャストなサイズで選ぶのが、素敵に着こなす秘訣です。例えば痩せている人が大きめのサイズで選ぶと、貧弱に見えがちなので避けたい選び方です、逆に体格がいい人の場合は、痩せて見えるように大きいサイズを選ぶと余計に大きく見える可能性があります。いずれの場合もスタイリッシュなスタイルが特徴のポロシャツは、ぴったりサイズで選ぶのが素敵に着こなすポイントです。
従来からのポロシャツのシルエットは、少し丈が長めで胸幅にゆとりがあるスタイルが主流です。しかし最近は、細身シルエットのものや丈が短いものにも人気があります。細身のポロシャツを着ると、スラッとしたシルエットが強調されてお洒落に見えます。スッキリスタイルのパンツと合わせて、トレンド感がある着こなしが可能です。ショート丈のポロシャツを女性が着用する場合は、流行のワイド系のパンツやスカートとコーディネートすれば、バランスよく着こなせます。トレンド感を意識して選ぶ場合には、おすすめのポロシャツと言えます。

男性のポロシャツの選び方

特に社会人男性は、ポロシャツを何枚か持っていると、非常に便利ですし、必ず活躍してくれます。 というのも、例えば、接待ゴルフなどでも、ポロシャツは着て行けますし、休日出勤やカジュアルデイにも使えるので、社会人男性必須アイテムです。 では、どういったい選び方をすればよいかというと、当然ですが、柄物は避けましょう。
とはいっても、ストライプやボーダーなどのシンプルな柄ものは大丈夫です。 できれば、そういったライン系の柄は、細めのラインを選ぶことがポイントで、そうすることで、カジュアル感が弱まります。 そして、カラーは、淡いカラーを選ぶことがポイントです。 例えば、白や黒のモノトーンカラーは、もちろん使いやすくて便利なのでおすすめですが、ピンクや紫、黄色も使えるのですが、その際に、濃いカラーではなく、淡い黄色などを選ぶと、爽やかなスタイルとなります。
さらに、ポロシャツの大きさも要チェックです。 だぼだぼの物は、いくらポロシャツであっても、かなりルーズですし、スタイルも悪く見えてしまいます。 ですので、ややフォーマルな雰囲気も漂わせるために、体のラインにややフィットするタイプのポロシャツを選ぶことをおすすめします。

ポロシャツのおすすめの着こなし法

夏に人気のファッションアイテムは色々ありますが、幅広いコーディネートに活かしたいならポロシャツがおすすめです。きちんとしたスタイルにも、ラフなスタイルにもオールマイティに使えるので、とっても重宝します。しかし、より素敵な着こなしを知っておけばお出かけの際に役立ちますよね。そこで今回は、ポロシャツを使ったシーンごとにおすすめの着こなしをご紹介します。
ポロシャツをビジネスシーンで利用する場合は、黒や紺などのシックなカラーが最適です。そしてボトムスはどんなカラーにもマッチするベージュで選んでみるのがおすすめです。またカーキや紺も合わせやすいカラーで、上下の色のバランスを考えるのがポイントです。 ポロシャツを活動的なレジャーシーンで使う場合は、爽やかな雰囲気に仕上げるのがポイントです。例えば白のポロィヤツとデニムの組み合わせなら、海へのレジャーにぴったりです。白のポロシャツは夏の爽やかアイテムの代表ですから、夏らしいショートパンツやミニスカートとの組み合わせもおすすめです。
さらにスポーツシーンやスポーツ観戦、アウトドアシーンなどでポロシャツを使うなら、ちょっと鮮やかなカラーで選んでみるのも良いですね。普段は使い難い赤や黄色、オレンジなどのカラーも、そんなシーンならぴったりです。そんな鮮やかなカラーなら、シックな色のボトムスやデニムとバランスよく組み合わせてみましょう。


カメオカでポロシャツは高品質ですので、人気のものばかりを提供してくれるのです!ポロシャツ通販をお探しの方にぜひカメオカのポロシャツを活用するようにしましょう!ポロシャツは着やすいものばかりで、種類も豊富ですので満足できるものを手に入れることができます!

ポロシャツはなんでも合う

ポロシャツのコーディネートは無限大です。ストリートな格好からキュートな格好、かっこいい格好やスポーティーな格好までさまざまな格好ができます。ダボッとしたポロシャツにダボッとしたズボンを合わせるとストリートなスタイルになりますし、反対に可愛いスカートを合わせると可愛いスタイルに大変身します。スカート、ズボンを合わせるだけでこんなに違いがあります。オシャレな男性が着るスラットしたズボンを合わせな…

More Details

ポロシャツの劣化を防ぐ保管方法

ポロシャツは、何度も着ていると、首元などが伸びてくるものです。長く着ていれば、多かれ少なかれ劣化してしまうのは避けられませんが、保管方法によっては、劣化を抑えることも可能です。ポロシャツを保管するときの方法としては、ハンガーにかけておくか、畳んで収納するというものが多いです。しかし、ハンガーにかけるというのは、一時的になら問題ありませんが、長期間の保管には不向きです。なぜなら、ハンガ…

More Details

ポロシャツがシワにならない洗い方

ポロシャツは洗い方によっては、かなりシワができてしまいます。特にパステルカラーのものなどは、シワが目立ちやすくなるので、十分に注意しなければなりません。そのために、シワができない洗濯の仕方を紹介しましょう。まず、洗剤は「おしゃれ着用」を使いましょう。これには色あせ防止の効果もあるので、ポロシャツの洗濯には最適です。そして、手洗いか、洗濯機の手洗いコースで洗えば、ポロシャツのダメージをかなり減…

More Details

ポロシャツの色あせを防ぐ方法

ポロシャツは、長く使っていると次第に劣化してくるものですが、その中でも、「色あせ」は問題です。お気に入りのポロシャツが色あせてしまうと、とても残念なものですが、この色あせは、普段から注意することで、ある程度は防ぐことが可能です。まず、色あせの原因についてですが、これは、汗と紫外線が主なものとなります。人間の汗には、ポロシャツの染料を分解してしまう成分が含まれているため、汗が染み込んだまま着続…

More Details

TOP